きなりサプリのナットウキナーゼってどうなの?

4afbc913400228954d106e0d80a9b51d_s

「不摂生な生活をしてたから、きっとドロドロになっていると思う・・・。」

 

もちろんサラサラの方がいいけど、ちょっとくらいドロドロでも大丈夫と思っている方は多いです。

若いころならいざ知らず、ウエストもだんだんときつくなってきているのが何よりの証拠です。

そのままドロドロを放っておくと、いろんなところで詰まりを起こして大変なことになるかも・・・。

そこでそろそろドロドロをなんとかしたいと思っている方に見てほしいDHA・EPサプリがあるんです。

kinari01

それがこちらのDHA・EPAサプリ「きなり」です。

そんなきなりですが、ナットウキナーゼのことをよく知らないという方もいらっしゃいます。

そこで、ナットウキナーゼがちょっと何なのか、調べてみました。

 

「きなりサプリのナットウキナーゼって?」

kinari03

きなりは成分の中にナットウキナーゼという成分が配合されています。

でもナットウキナーゼって何?という方も多いのではないでしょうか?

ナットウキナーゼというくらいだから納豆と関係あるかもという程度だと思います。

そこでナットウキナーゼをもうちょっと深堀してみたいと思います。

 

そんなナットウキナーゼですがご想像の通り、納豆の成分なんです。

納豆をちょっと思い浮かべてほしいのですが、あれってネバネバしてますよね?

実は、あの納豆のネバネバ成分にこそ素晴らしい酵素があるんですよ。

そもそも納豆の成り立ちですが、煮た大豆を納豆菌によって発酵させることで納豆が完成します。

その納豆菌が煮た大豆に作用するとき、ナットウキナーゼが作り出されるんです。

 

きなりはそんなナットウキナーゼとDHA・EPAといういいとこどりのサプリなんですよ。

ナットウキナーゼとDHA・EPAとでサラサラに期待できるというわけ♪

食べてもおいしい納豆、その納豆の中でもひときわ光るネバネバ成分であるナットウキナーゼに今後も注目です。